Q1. 中途での入職でしたが、不安に思ったことはありましたか?
 入職前は、高齢者施設の相談員や病院のカウンセラーの仕事をしていました。多少の不安はありましたが、今まで培ったコミュニケーション能力を、更生施設の指導員職に活かすことが出来ています。

 学卒後に他職種を1年ほど経験してから入職したので、あまり不安はありませんでした。入職後の人事異動により、路上生活者対策施設や高齢関係の事業所を経験したことで『問題解決をするために調べること』や『文章で状況を伝えること』については、入職後の経験が活きていると実感します。







 Q2. 仕事の"やりがい"について教えてください。

 常に職場内で助け合いながら仕事をしています。同年代の職員が多いこともあり、「一緒の職場で自己研鑽して、共に成長している」ということに"やりがい"を感じています。

 利用者は様々な問題を抱えており、職員一人では解決に導けないこともあります。職員が一丸となって「チームで仕事をしながら利用者を自立へ導くこと」に"やりがい"を感じています。